株主総会の書類が送られてくる時期になりました。


有名ブロガーの山口三尊さんが今年もみずほフィナンシャルGに対して株主提案を行っています。

配当金の決定を取締役会だけではなく、株主総会でも決定できるようにすべきという提案です(現状は取締役会で決定)。

http://blog.livedoor.jp/advantagehigai/archives/66072380.html

去年はこの提案に対してなんと48%の賛成がありました。
みずほの株主構成から考えると外国人のほとんどは賛成だったかもしれません。

全信託銀行、第一生命・住友生命・野村アセット等が今年から議決行使内容を公表するので、取引先の議案は全部賛成ということは無いと思います。

日本版スチュワードシップ・コードをほとんどの機関投資家が受け入れている点も、株主提案賛成には追い風ですね。


日本版スチュワードシップ・コード関連の参考HP

【金融庁】


http://www.fsa.go.jp/news/27/sonota/20160315-1.html


今年はどうなるでしょうか?

承認されたら画期的な事ですね!

株主総会の議決権を行使することで自分の会社(会社は株主のものです)の1年間の運営を経営陣に任せることになります。

議決行使しない場合は、賛成にカウントされてしまいます。
業績悪かったり、株価が何年も上昇しない会社の提案は否認しましょう!



image


(参考サイト)
山口三尊さんのブログ


証券非行被害者救済ボランティアのブログ




銀行員が顧客には勧めないけど家族に勧める資産運用術 [ 高橋忠寛 ]

価格:1,512円
(2017/6/7 09:39時点)
感想(2件)