妻の口座で 3209カネヨウストップ高で700株売却し、

9434 ソフトバンク

9142 JR九州

を100株ずつNISAで購入しました!

ソフトバンク配当利回り6%超えているので債券投資として、
JR九州は、優待券で半額で新幹線に乗れるし、毎年配当が増えているので
購入してみました!

ソフトバンクは親会社が優待を廃止したので、こちらに優待が新設される
のではないかという淡い期待をもっています(笑)

カネヨウ26年ぶりの復配(25円)での、値上がりですが、
時価総額が東証2部の降格基準に引っかかっているので、
何か対策を打ってくると予想していたので4月から集めていました!

http://www.kaneyo-net.co.jp/ir/houkoku/jika_20190104.pdf


3分の1しか売っていませんので、PBRが1倍付近まで保有したいと思います!

妻名義の口座は、投資方針を変え、バリュー投資から配当金増配企業への
投資
に変更したいと思います。

今週ここまでの上場企業の決算を分析すると、配当金を増加させる企業が
欧米並みに増えてきました!
日本の企業も時価総額を意識する経営に変化していると感じています!