RIZAP Gが今後復活する理由を前編に続いて解説したいと思います!

もちろん私の独自の見解なので
売買における損益は自己責任でお願いします!


BlogPaint



3.NHKで赤字が報道されるほどの
ブランド力

札幌
アンビシャスというマイナーな市場に上場しているのに、

赤字決算や松本さんの代表取締役の肩書が無くなるニュースが、
NHKの19時、21時のニュースで放映されました!

フジテレビのお昼のバイキングでは20分以上の
特集を組んで放映していました!


広告費用に換算すると1億以上の価値があると思います


上場している会社はたくさんあるのに赤字がニュースになるって
凄いことだと思います!


それだけ知名度(ブランド力)がある証拠です!


今後はそのブランド力をどのように生かしていくか
成長のカギになりそうです!








4.上場子会社を売れば財務改善可能

3140イデアインターナショナルや 7448ジーンズメイト等上場子会社
の株式を売却すれば、キャッシュは
いくらでも創出できます!

優良子会社は手放さないと思いますが・・・

松本さんの監視下におかれた子会社が業績を改善させ配当金を増やすと
RIZAP Gのキャッシュフローも改善されると思います!


5.RIZAP事業が国策に合致している(最重要!)

厚生労働省生活習慣病予防のために以下の
2つの政策を実現させようとしています!


①医療費控除が適用されるジムの基準の緩和

②医療費抑制で成果を上げた自治体へ予算を重点配分


詳細については【ジム  医療費控除 日経新聞】で検索すると
関連記事が出てきます!



①に関しては、生活習慣病の方がRIZAPのジムに通うと
医療費控除が適用されるなら顧客が増える
ことが予想できるし、

②自治体向けにRIZAPが健康推進プログラムを実施して
ノウハウを蓄積しているので、他社よりも先行利益を得る
可能性が高い


国策にあったビジネスモデルをもっていることが
今後の成長につながると思います!


以上復活の理由を書いてみました!



ブログを書きながら、健康って人類の永遠のテーマなので、
それをビジネスとして発展させることが出来たら

RIZAP Gは長期的に成長するという結論に達しました!

株主優待をもらいながら、再び成長するのをゆっくり待ちたいと思います!


IMG_5138