私は温泉に入るのが大好きなんですが、一つだけ気になることがあるんですよね!

「身体を石鹸で洗わないで入浴する人が多い」ってことです。

最近では、お風呂場に入るドアの所に
「入浴する前に身体を石鹸で洗いましょう」と張り紙に書いてある温泉が増えてきていますよね。

小学校みたいですよね!!!
でも本当に多いんですよ「身体を石鹸で洗わないで入浴する人」

この5年間で増えてきているような気がします。
年齢も決まっていて10代前半60~70代の方が圧倒的に多いです。
10代前半の子供は、プールのような感覚で温泉に来ているのだと思います。

一方、60~70代の方(男性)って、特徴があって

1.お風呂に入る前に、お風呂のお湯を下半身にかける
2.お湯につかる
3.あがって石鹸で洗う??
人が多いです。

「自宅のお風呂と勘違いしている」
「お湯で下半身洗えば清潔と思っている」
など考えられますが、
入浴する前に身体を石鹸で洗わない理由は、そのような習慣がないからだと思います。

60~70代の男性って仕事が忙しくて、「お風呂に入ること」って生活での優先順位がかなり低かったと思います。
一生懸命働いて帰って来て、急いでお風呂入って寝る。
その毎日の習慣の中でとりあえず湯船につかるのを優先してきたのでしょう。

そのように考えるときちんと教育しないとやっぱりいけないようです。
そのため
「入浴する前に身体を石鹸で洗いましょう」と張り紙に書いてある温泉が増えてきているのですね。

皆さん、温泉はみんなが入る清潔な場所です。
石鹸で入って入浴してくださいね。